壁面看板のメリット

page06-2

看板はお店の顔とも言える存在です。
看板制作にこだわって店舗をリニューアルする事で、イメージアップをはかることも期待出来ます。
一口に看板と言っても幕式看板やスタンド看板、パネル看板や木彫看板、壁面看板など様々な種類があります。
店舗の正面もしくは側面の壁を使う壁面看板には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

店舗への誘導効果が高い

店舗自体の壁に直接文字を書いたり、設置したりするタイプの壁面看板最大のメリットとも言えるのが、店舗の存在を通行人や運転手に存分にアピール出来るという点です。建物自体が看板となっている為、存在を印象づける事が出来、数ある看板の中でも高い宣伝効果を期待出来るでしょう。特徴をとらえ上手く利用する事で、効率的に集客率を高める事が出来るのではないでしょうか。壁面看板は、入口看板としての役割も果たします。

設置の自由度が高い

壁面看板を設置する場合、平面はもちろん曲面にも設置する事が出来ます。
その為、看板を設置するスペースがない場合や形状的に他の看板を設置するのが難しい時でも、スペースを有効的に使って設置する事が可能なのです。

建物との一体感を演出出来る

壁面看板をはじめウィンドウサインや金属文字、ペイント、ネオン看板など建物との一体感を演出出来る看板のバリエーションは豊かです。スタンド看板や置き看板など建物から離れた位置にあるタイプとは違い、壁面の形状に合わせたつくりを採用する事によって、統一感のあるすっきりとした印象の看板になります。見やすくて自由に設計出来る壁面看板を、運営に取り入れてみてはいかがでしょうか。

大阪テントや看板制作、店舗改装制作の依頼をする際は、是非ロゴツリーをご利用下さい。店舗・住宅改装やロゴ製作、名刺制作やチラシ制作など幅広く対応しております。店舗リニューアルに伴う看板制作やデザイン提案なども大歓迎です。価格やサービス詳細についてご不明点があれば、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社LOGO-Tree 二級建築士事務所