色の持つイメージを活かした名刺制作

page10-2

社会人の必需品とも言えるのが、名刺です。営業関係の仕事をしている方はもちろん、社会に出て働くようになるとほとんどの方が名刺を持つようになるでしょう。名刺は、第一印象を左右する大きな要素です。ポイントを押さえた名刺制作をする事で相手に好印象を与え、ビジネスチャンスをつかむ事が出来るかもしれません。 色の持つイメージを利用する事も、良質な名刺制作のポイントです。

IT関連会社や医療系の会社には

青い色は、「クリア」「スピーディー」「冷静」「清潔」などのイメージを与えるとされています。IT関連会社や医療系の職業には、コミュニケーション能力や協調性の他、問題を迅速に解決する能力や、理論的に物事を考える資質が求められます。そういったイメージを反映している色が、青なのです。

エステや介護系の会社には

目に優しい色として有名な緑は、「安らぎ」「平和」「健康」などのイメージを与えるとされています。心と体のケアを行う為のエステサロンや、高齢者の方々の快適な暮らしを支援する老人ホーム、デイケアなどの職業にピッタリな色です。

アミューズメント・レジャー・飲食系の会社には暖色系

オレンジや黄色、赤などの暖色系の色が持つイメージとして、「元気」「明るさ」「カジュアル」「温かさ」などが挙げられます。気軽に利用出来るカフェや焼き肉店、居酒屋の他、エンターテイメントを満喫し、気分をリフレッシュさせるアミューズメント施設を運営する会社に最適な色です。暖色系は食欲を増進させると言われ、反対に寒色系は食欲減退色とされています。

色の持つイメージを把握し上手く活かしながら名刺制作をする事で、企業の存在をしっかりと相手に印象付ける事が出来るのではないでしょうか。
大阪で名刺制作の依頼をお考えの方は、是非ロゴツリーをご利用下さい。名刺制作をはじめ、看板制作、店舗・住宅改装、チラシ制作やロゴ製作など幅広く対応しております。オリジナルデザインの看板や名刺制作のサポートをさせていただきます。安い価格で制作したいという方も、どうぞご相談下さい。

株式会社LOGO-Tree 二級建築士事務所